食事

業務スーパーは添加物だらけで危険?買ってはいけない商品3つ安全な商品はあるの?

業務スーパーといえば、

「揚げるだけ!」
「焼くだけでパパっとできちゃう」でおなじみ。

野菜を切る手間を省ける楽なカット野菜
解凍すれば食べられちゃう本格的なデザートなど、

品ぞろえ豊富なお店で、
主婦には願ったり叶ったりな
北海道から沖縄まで店舗を構えるほどの
人気スーパーマーケットです♪♪

私もズボラな性格のため、
業務スーパーのカット野菜や
冷凍加工食材にはかなり助けてもらっています(笑)

そんな業務スーパーの品々には
買ってはいけない商品があると聞いたことはありますか?

安いがゆえに
業務スーパーの商品は
添加物が多く危険
という噂もあるようです
( ゚Д゚)

皆さんが業務スーパーの商品を安心して、
おうちで食べる事ができるように
商品の事正しい情報を詳しく調べてご紹介しますので、
ぜひ、見てみてくださいね☆

業務スーパーで買ってはいけない商品はある?

業務スーパーで買ってはいけない商品が
あるようなのですが、
それはいったい何なのか?ご紹介します!

①大容量パックスイーツ

業務スーパー商品引用元:業務スーパー

大容量で、パックに入っているスイーツ。
アンニン豆腐やプリンなど、種類も豊富。

②業務用カレールー

業務スーパー商品引用元:news ACT

業務用に作られたカレールーで
1kg398円というかなりの安値で販売されています。

③ブラジル産のもも肉

業務スーパー商品引用元:業務スーパー

下処理がされていて、
2㎏700~800円で売られている商品です。

他にも、1kg総菜サラダや、
冷凍食材でもオススメできない商品があるようですね。。

色々なものが値上げしてきている現在では、
少しでも食費をおさえたいので、
業務スーパーのような格安で
販売しているスーパーはありがたいんですけどね~( ゚Д゚)

では、買ってはいけない理由とは
何なのでしょうか?

買ってはいけない理由とは?

業務スーパー

買っていけない商品を3つ挙げましたが、
その理由について説明していきます!

①大容量パックスイーツ

大容量で、お得感もあり、
購入しがちになりそうですが、

これはゼラチンに味付けしているものなのですが
そもそも人工甘味料やゼラチンが体にも良くないので、
お勧めしません。

②業務用カレールー

業務用なので、1kg398円とこれも格安値。

でも、いざ作ってみると
水っぽくカレーに必須なコクもなく
薄味で普段食べているようなカレーの味にはならないようです。

栄養的には一般のカレーと同じなので、
問題ないと思いますが、業務用なので、
一般家庭用には向いていないのかもしれません。

③ブラジル産鶏もも肉

2kg700~800円で売られていて、すでにカットされているから、

小分けにして冷凍保存しておけば、かなりお得な商品。

味は、国産の鶏肉とあまり変わりはないようですが、以前から、
抗生物質またはホルモン剤などが
基準値を大きく上回るなどの問題が起きているので、
お勧めしません。

※アメリカはブラジルからの鶏肉輸入を
禁止している事実もあるほどなので、
注意が必要。

安いのはありがたいのですが、
味も大事なのでおいしくないとガッカリしますよね~( ;∀;)

添加物だらけで危険という噂は本当?

業務スーパー商品

業務スーパーが安いのは、
添加物が多いなのでは?という声が良く聞かれます。

なので、本当に添加物だらけなのか
調べていきたいと思います!

業務スーパーの商品のほとんどは
国外からの輸入品で、
中国産から、オランダ、ベルギーなど、
さまざまな国の商品が並んでいるので、
添加物だらけと言われるのも仕方ないのかもしれませんね( ゚Д゚)

しか~し!!

「中国産=添加物」という考えは昔の考えのようです!

今は大手企業でも、
中国産を取り扱ってる所も多く、
買った品物の生産地を見ると
外国名が書かれていることも少なくないと思います( `ー´)ノ

また、食品の安全性に関しても、
厳格な基準と業務スーパー独自の安全基準を
クリアした商品を並べているようなので、
安心して購入をできるよう工夫している
そうです。

お店側も、お客さんの不安を取り除けるよう
努力してくれているんですね~( *´艸`)

業務スーパーで安全なものはある?

業務スーパーにおいてある商品で安全なものはあるの?
と疑問を持っている方多いと思います!

でも、心配ありませんっ!!

日本では野菜や肉を販売するときは
多くの検査に合格しないと販売できないので、
お店に置いてある商品は安全性がちゃんと保障されているのですっ!

業務スーパー

業務スーパーでは、
商品開発事前チェック・現地工場チェック・品質安全検査・商品検証の4つの重点的な取り組みを連携させ、
徹底した品質管理システムのもと、
すべての安全基準をクリアしたものだけが販売されています。

引用元:業務スーパー

お店に並んでいる商品すべては
安心して購入することができます☆

生産地が外国産だとちょっと不安になってしまいがちですが、
安全管理を徹底してくれていると思うと
食べている側としては安心しますね(*^-^*)

  賢い活用法は?

カット野菜

業務スーパーは商品がどれも格安なので、
あれもこれもと買ってしまいがちですが、
賢く活用し、お得に買い物ができるよう、
賢い活用法を伝授いたしますっ!!

業務スーパーでは、なんでもそろえるのではなく、
必要な食材を購入する一つの場所として使い分けることが大事!!

半調理されている冷凍食材を使って調理することで、
時間、光熱費の節約ができる。

手間と体力が必要な大根おろしやとろろ、みじん切りなどのカット野菜を
小分けにして保存しておくとすぐ使えて便利♪

大容量がお得だからと残ってしまったら無駄になる・・
必要量に合わせてサイズを選ぶことがポイント!

参考にして買い物をしてみてくださいね( *´艸`)

まとめ

今回は、業務スーパーの記事を紹介させていただきました!

私も、野菜のみじん切りのカット野菜を結構購入していて、
子供離乳食に活用し重宝してましたよ(^^)/

離乳食は手間がかかるので、
カット野菜を使って調理したことで
かなり楽になりました!!

今は色々な商品が値上がりしてきていて、
食費がかかってしまうかと思います。

業務スーパーの商品をうまく活用して少しでも、
食費を抑えつつ
おいしい料理を作っていけたらいいですねっ(^^)/

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

+2