子ども

美容師直伝!赤ちゃんの髪の毛を切るタイミングと上手な切り方のコツ

赤ちゃんの髪が伸びてきたけど

そろそろカットした方がいいのかな?
他のママさんたちはいつからカットしてるんだろう?
自分で切っても大丈夫かな?

でも赤ちゃんの髪切るのなんかこわいな・・・  

そんなお悩みのママたちに!
現役美容師が赤ちゃんの
カットの仕方のコツをお教えします!
  

ちゃんの髪の毛を切るタイミングっていつ? 

 

はっきり言って、
赤ちゃんの初めてのカットは
何か月からとは決まっていないです。
 

髪の長さや毛量には個人差があるので、
生まれつき髪が多い赤ちゃんは、
なんと4か月でカットデビューしたという子も!
  

と言っても
切るタイミングはいくつか存在します。

ぜひ、目安にしてみてください。

1、前髪が目に掛かりはじめてきた時 

前髪が目にかかると、
うっとうしいですよね。

それは赤ちゃんも同じです。 

しかも前髪が目にかかると
視力低下につながる可能性もあるので、
前髪が目にかかり始めたら
そろそろカットしてあげるタイミングです。
 

2、サイドが耳に掛かってきた時 

サイドが耳にかかってくると
痒くてやたら
耳を触ったり搔いたりすることも!


掻きすぎて傷になってしまう前に
カットしてあげましょう。
 

産まれたばかりの頃は
髪が薄かったわが子も、
いつの間にか髪がのびて

「こないだ産まれたばかりなのに
もうこんなに髪がのびたんだ。
成長したなぁ」

なんてしみじみ感傷に浸っておりますが、
最近やたら耳を掻きむしるわが子。

そろそろカットしてあげないと(汗) 

ちなみにうちは夫婦揃って
美容師なのでどっちが切るか揉めそうです(笑)
 

赤ちゃんの髪の毛を上手に切るコツ 

1、寝ているタイミング 

赤ちゃんは急に思いがけない動きをします。

刃物を使うときは動かれると危ないので、
なるべく寝ている時を見計らって
カットしてあげてください。
うちの子は抱っこしていると急にイナバウアーをします。

2、濡らしてから切る 

乾いた髪の毛というのは、
カットすると飛び散りやすいです。

濡らすと飛び散りも
だいぶ抑えられるので、

カットするときは
濡らしてから切るほうがおススメ!
 

霧吹きなどで濡らそうとすると、
赤ちゃんの顔に水がかかる事があるので
霧吹きは使わない方が良いです。 

・クシを濡らしてから髪をといて湿らす

・ママの指先を濡らして
赤ちゃんの髪をつまんで
湿らせてあげるのがおすすめ♪

3、分割して切る 

特に毛量の多い
赤ちゃんの前髪を切る時なのですが、
一発で切ろうとすると失敗しやすくなります。

真ん中、右端、左端の三分割できるのが
上手に切るコツです。 

分割した毛束をつまんで切りましょう。 

4、引っぱって切らない 

赤ちゃんの髪を濡らして
三分割にしていざカット!
 

ちょっと待ってください!

そのつまんだ毛束、引っ張ってないですか?

髪は少しでも引っ張ってカットすると
手を離した時に髪が少し浮くので、
切った位置よりカットラインが上がります。

なので自分が思っていたより
短くなってしまう…

髪はそっと軽くつまんで切るのが
失敗しないコツです。 

あとは赤ちゃんが

起きてしまわないように
素早くカットしてあげてくださいね。
  

美容室で切る場合 

どうも自分できるのは失敗しそうだから…
美容室で切ろう!と思うママもいます。
 

1、予約は電話予約で!

赤ちゃんのカットの予約を
受け付けていない美容室も沢山あります

なので予約する際は、
電話で確認するとスムーズに予約できます。

(最近はネット予約される方も多いですが、
その場合は備考欄に
赤ちゃんのカットである事を
必ず記入してくださいね。

電話予約が一番確実なので電話予約がおススメです。 

2、着替の準備は必須

美容室では、
ママに抱っこしてもらいながら
カットします。
 

赤ちゃんは、カット中に結構動くため、
赤ちゃんにもママにも
大量に髪の毛が付きます。

赤ちゃんが動けば動くほど
クロスの隙間から切った髪の毛が入り、
赤ちゃんの洋服にもママの洋服にも
髪の毛が沢山付きます。


その洋服に付いた髪の毛が
チクチクして赤ちゃんが
泣いて暴れるなんてのはよくあります。

着替えは必ず
持って行ってくださいね。
 

ニットやモコモコしたお洋服
 髪の毛が埋まってしまい取れなくなるので、
 赤ちゃんもママもやめといた方が無難です。

カット終了後にコロコロをお渡しして
髪の毛とってもらったりしますが、
ニット系は苦戦します…。

・美容室でのカットの場合は、
赤ちゃんの機嫌がいい時間帯に行くのがベスト!

3、機嫌がいい時に行く

お気に入りのおもちゃを持たせたり、
スマホで動画を見せてあげるなど
赤ちゃんの興味が引かせるよう、
ママの協力は必須です!

初めての美容室で
ギャン泣きする赤ちゃんは沢山います。

ギャン泣きして
暴れてカットが中断なんて事もよくあります。

最終的に美容師が近づくだけで泣かれます(笑)

美容師さんも
赤ちゃんの機嫌がいいうちに
なんとか素早く切り終えようと
頑張るのですが、
 

なかなかそううまくいかないのが
赤ちゃんのカット・・・
 

ただ、美容師さんは
赤ちゃんに癒されてまくってます(笑)
 

いつからでも使える美容師おすすめハサミ 

万人ウケの赤ちゃん用散髪セット 

赤ちゃん用の散髪バサミは、
刃先が丸くなっているので安全。

よく家にある工作バサミで
切ろうとするママもいますが、

刃先がとがっていたり、
髪の毛用じゃないハサミは
髪の毛が刃先に逃げてしまいやすいので
斜めになってしまう事があります。
  

散髪セットは、
クシとすきバサミが
セットになっているので便利ですよ!
  

不器用さんにはコームシェーパー 

コームシェーパーは、
クシに剃刀がついており、
刃が直接肌に当たらない様になっているので
不器用さんでも安心です。

とかすだけでカットできるので
超簡単!
 

注意点としては絶対髪の根本からとかさない事!
根元から削がれて大変な事になります!
 

子供のカットの修正に来店されるお客様が多いのですが、
コームシェーパーによって
根元から削がれしまった髪は
伸びるのを待つしかありません。
 

「私はプロですが魔法使いではないので今は伸びるのを一緒に待ちましょう」

と何回か言った事があります(汗) 

まとめ 

赤ちゃんの初めてのカット!
成長も感じられて嬉しいですよね!
 

思っていたようにカット出来なくて
落ち込んでしまう事もあるかもしれませんが、
どんなカットになっても髪は伸びます!
 

そして何よりどんな髪になろうがわが子は可愛い!

多少失敗したってそれもまたいい思い出になると思います。 

ちなみに初めてカットした髪で
筆を作られるママも多いです。

いい記念になりますね! 

筆を作る場合は、
長さ5センチ以上や束ねた毛の量が
8ミリ以上などある程度の長さと量が必要になります。

そしてそれを綺麗に束ねて
赤ちゃんの筆を作ってくれるお店に送らないといけないので、
もし筆を作ろうか悩んでいるのであれば
美容室で切ってもらう方が良いですよ。 

今回の記事が、参考になれば嬉しいです♪

0