女性と男性

パートナーとケンカ!仲直りからのもっといい関係を築く方法5選

こんにちは!あおいです(^^♪

みなさんは彼氏や旦那さんと
ケンカしてしまったときどんな風に
仲直りしていますか?

私は今ほぼ一緒に住んでいる彼が
いるのですが、
つい先日ささいな事(私にとっては。。)で
ケンカしてしまい
気まずい空気になってしまいました。

彼がしないでということを
私が目の前でやってしまったということが
原因なので、
私が悪いのですが、、

今まであまりケンカをしてこなかったので、
オロオロ、メソメソ。。
そこまで言わなくても。。
としょげてしまいました。

お互いの価値観や考えを言い合い、
意見を聞きあったほうがいいなと思い、
話したのですが、
感情的になっているときは
なかなかいい方向にはいかないですね。

結局少し経ってから
お互い謝りあいました。

翌日は彼がスタバを買ってきてくれたり、
お風呂掃除をしてくれたり、
いつもより優しくて
謝罪のつもりなのかなと思うと、
とてもほっこりしました。

そんな出来事から
パートナーとケンカしたときの
仲直りの仕方について
考えてみましたので、
ご参考になれば嬉しいです。

話し合いをする

個人的には「話し合い」は必須
だと思っています。

相手がなぜ怒っているのか?
どう思ったのか?

これは聞かなきゃ
分からないですもんね。

自分が思ったことも
伝えたほうがいいですし、
お互いを知ることにもつながる
思うので、けんかもいい
意見交換かなと思います。
(冷静なときは笑)

長い付き合いを考えるなら、
お互いに嫌なことはしないって大切
なので、

けんかもいい機会だなと(#^.^#)

逆に、話し合いができない、
不機嫌になるだけで理由を言わない、
というような人だと、
この先やっていけるのかなとか
考えちゃいますよね。

相手を否定しない

言い合いになったり、
話し合いをするときに
「相手を否定」することを言わない。

私も気を付けていることなのですが、

つい

「違うよ」とか「間違ってる」とか
「あなたの考えはおかしい」
みたいなことを言いそうになることって
ありますよね。

そんな時でも、

「相手の意見を聞く」ことに集中して、
「違う」とかではなく、

「この人はこういう風に考えるんだな」
と一歩引いてみる
ことって

大事だなって思います。

「あなたはそんな風に思ったのね」
「私はこう考えたよ」

と伝え合えたらベストですね。

これが中々お互いに
同じスタンスじゃないと難しいと
思うのですが、、

そこは「相手は自分の鏡」

自分が冷静に対応できれば
相手にも伝わるはず!!と信じましょう。

歩みよる

自分の考えや意見は
ちゃんと伝えた上で、
話し合いが終わったら、

歩みよることも大切。

「言い過ぎてごめんね」とか
「感情的になってごめんね」とか

「そういう風に考えてるって
知らなかったから、
嫌な思いをさせてごめんね」とか。

ケンカって
一方だけが悪いことって少ないし、
どちらかが嫌な思いをしたから
ケンカになることが多いと思うので、
謝るって大切だなって思います。

一息ついたら、

お互いに「ごめんね」って言いたいですね。

ケンカを前向きにとらえ、未来のはなしをする

今後同じことをしないように

「これからはこうしようね」
「こうするね」と話せたらいい
ですね。

ケンカというと
マイナスなイメージですが、
実際面と向かって
けんかして良かったなとも思っています。

感情的な言い合いは嫌ですが、
相手の考えが知れるチャンスとも
捉えられます。

それに、嫌なことがあったときに、
何も言わずにむくれるより、
言ってくれるほうがいいですよね。

一つ相手のことが知れたぞ!
と前向きに捉えていきましょう。

「ありがとう」を忘れない

嫌な事を教えてくれたこと、
話し合いができたこと、
自分の考えを聞いてくれたこと、
謝ってくれたならそのことについて

「ありがとう」と伝えることを
忘れてはいけません。

「ありがとう」って
魔法の言葉ですよね。

言われて嫌な気持ちになる人はいません。

ケンカ後に、
彼がこっそりお皿を洗ってくれたとき、
抱き着いて喜んで「ありがとう」って
伝えました。

照れてたけど、
ちゃんと感謝も伝えるって大事です。
相手も心の中で「えへへ」って
思ってるはずですよね。

まとめ

  • 話し合いをする
  • 相手を否定しない
  • 歩みよる
  • ケンカを前向きにとらえ、未来のはなしをする
  • 「ありがとう」を忘れない

男性ってなかなか
自分の気持ちや考えを口にしない人も
多いです。

琴線に触れて思わぬところで
相手の気持ちや意見が聞けるのが
ケンカかなって思います。

こんな時にちゃんと
気持ちを伝えあえる関係って
理想ですね。

また、近年のヒットドラマ

「逃げ恥」で
ヒラマサさんが言っていたのですが、

「ハグの日」を設定する
のもいいですよね。

ケンカしていても、
仲がいいときも、
変わらず決まった日にはハグをする。

言葉で伝え合うのもちろん大切ですが、
人のぬくもりって
それ以上の効果がある気がします。

もしケンカして気持ちが
しょげてしまっている方がいらっしゃったら、
上記のようなことを
ぜひ試してみてくださいね。

きっともっと仲良くなれるはずです!

それではまた~(#^.^#)