人間関係

女同士に起きるトラブルめんどくさくなる前にやっておく回避術

女って
これだからめんどくさいのよ・・・

最近、こんな言葉が増えていませんか?

トラブルになる前の回避術があります!!

女性同士では一見信頼できる人と
見分けがつきにくい事が多いですよね。
最初は仲良くするために
猫被りの状態で接近するので
どうしても見極めにくいのが現状です。

ここではめんどくさくなる前に
どうすれば回避できるか考えてみました。

女同士に起きるトラブル

プライベートの人間関係は
なんらかの接点のある仕事とは異なり、
捨てるのも保つのも自分次第です。
だからこそ自分で相手との付き合い方を見極め、
決断する勇気が必要です。

女性は自我が出始めたときからすでに
女性同士を意識してトラブルに発展するような
経験をしています。
その経験でほとんどの方が
女性の人間関係が面倒だと答えるそうで 

  • 相手に合わせるのが疲れる
  • 立場や価値観が違う時の発言や行動が
    相手にうまく伝わらない
  • 本音がいいづらい
  • 嫉妬された
  • 周囲の悪口に付き合わなければならない
  • 内緒の話をしたら全員に回っていた
  • ファッションチェックされる
  • 群れができて外されるのが怖い

などなどいろいろありますよね。

これを水島広子さんの著書「女子の人間関係」の中では「女」度と書いていて「女」度の高い女について書かれていました。

「女」度の高い女の特徴

  • 「女の敵は女」と言われるように、自分よりよく見られる女性に嫉妬し、その足を引っ張ろうとしたり、幸せを奪おうとする。
  • 「それいいね」など本人には言いつつ、裏では「趣味悪、ださっ」としか思っていない態度をとる
  • 恋人ができると豹変する。すべてが恋人優先になり他の女友達には失礼としか思えない態度をとる
  • すぐに群れたがる。「群れ」の中では平等を求め、異質なものは排除する
  • 自分とは違う意見を持つ相手を尊重できずm「自分が否定された」とみなし。そういう人を「敵」と捕らえる
  • 感情的に「敵」「見方」を決める

など悪い意味での女子力の高い人がいる事で女性の人間関係が複雑になっているのです。

女性の特徴の一つである、「すぐに他人と自分を比較する」
他人に嫉妬するというのは「選ばれる生である事」
誰かが選ばれると自分は選ばれない、
誰かが褒められると自分は褒められないという
「相対評価の世界に生きている」からです。

と書かれていて確かにいろいろなものを持っていても
自分が持っていないものを持っている女性に対して
嫉妬を感じるなど、自分と他人を比較してしまいます。

ではどうしたらそのトラブルを回避できるのでしょうか?

めんどくさくなる前にやっておく回避術

プライベートの関係では少し前に流行った書籍で
「嫌われる勇気」という本がありました。

これはアドラー心理学といわれ難しくいうと
「課題の分離」
要は他人の見方は変えられないけど、
それに惑わされずに、自分のやるべきこと
を優先しよう。という事です。

周りからどう思われるかは
自分の問題では無くて他人の問題で、
他人は自分の期待を満たす為に
に生きているのではない。
という事です。

でも周りの人がらどう思われるか
いくつになっても気になるところです。

なので簡単なかわし方をあげてみました。

マウンティング女子のかわし方の例

女度の高い女
女度の高い女
いつもおしゃれね。若作りがうまいのね

マウンティング女子は周囲の人に自分の優位性を誇示しないと、幸せが実感されないタイプ

こうかわす

「相手より下に見られたくない」
こちらもついつい対抗してしまいがちですが、
張り合って来たらまずは「そうでしょ~」
と受け止めつつ話題を変えるよう上手にかわす。
「言われたことは真に受けない事」

私生活を詮索してくる女友達のかわし方

女度の高い女
女度の高い女
ねえねえ。何があったの?

詮索してくる人は「他人の不幸は蜜の味」と
自分が幸せを感じられないから、
人の不幸で気持ちを静めている。
本当はこんなタイプとは関わらないのがいいと思います。

こうかわす

「相手とどんなふうに時間を共有したいのか」
自分の中で確認してください。
プライベートを知ってもらいって
親密になりたいのか。
深入りしてほしくないのか、
今後の付き合い方によって、
聞かれた事にどこまでこたえるか決めましょう。

SNSで返信がないと不機嫌になる女友達

女度の高い女
女度の高い女
なんでレスくれないの!!

SNSを使ったメッセージに返信がない。
などを気にする人は承認欲求や支配欲が強いタイプ。
半面、友人が離れていったらどうしようと
不安感や孤独感を抱えて感情的になっています。

こうかわす

無理して相手のペースに合わせ続けると
相手に監視されていると感じストレスになります。
「頻繁にSNSを使っていないので」
自分なりのSNSとの付き合い方を伝え、

何かにつけて恩を着せ、頼み事をしてくる人

女度の高い女
女度の高い女
困った時にはお互いさまよね~

他人に依存して、自分の願望をかなえようとたくらんでいる。
この中でもたちが悪く、頼み事を断ったりすると、
嫌がらせをしてくるので要注意。
贈り物などで審理負担を与えて支配しようとする人もいます。

こうかわす

「いつもありがとう」と感謝の言葉を伝え
「でも私にはあなたの役に立つことができそうにないの。
ごめんなさい」と丁寧に断ってください。
相手が怒り出したら関係を断つチャンスと思って、
反論せずに静かに離れましょう。

 気分や状況によって相手を振り回す友達

女度の高い女
女度の高い女
今日、空いてるよね!すぐに会いたいんだけど

自己中心的に物事を考える癖があり、
安定した人間関係を築きにくい相手。
人を振り回しておきながら、罪悪感が全然ないタイプ。
付き合うだけ無駄です。

こうかわす

「この人との関係を保つ事が必要な事なのかどうか」
冷静に見極めをして、必要だと思えば、
その時々の自分の状況によって
誘いに乗るかどうか判断して。
必要ないと思えば連絡が来ても
スルーする事で割り切ってください

 まとめ

「女の敵は女」といわれているように
女性同士の人間関係で困ったり悩んだりしている人が
多くいます。
しかし、女性同士だから悩んでいる事が一緒だったり、
相手の気持ちがわかったり、話しを聞いてくれたりと、
自分ひとりでは無理な時にも乗り越えられると思います。

「自分がどうしたいか」をまず考える。
「どうすればみんなに好かれるか」は
その自分の考えた行動のよって結果は変わってきます。

話の合いそうな人に出会った時には
少しづつ距離を縮めていき
長く続く友人知人を増やしていけば
わずらわしい人間関係も
楽しくかわしていけると思います。