女性と男性

【外国から学ぶ】夫婦デートしてますか?デートがもたらす効果がすごかった

こんにちは!ライターのyukaです!
結婚9年目、2児の母をしています♪

突然ですが
皆さんは旦那さんと普段
デートをしてますか?

私たちはあまりしませんが
夫婦の時間は作るようにしています!

ちなみに長男がまだ生後半年の頃に
結婚1周年を迎えた私たちは
義母に
「子供見ててあげるから2人で出かけてくれば?」
と言われたのですが
2人が選んだのは“ラーメン屋”(笑)

ロマンチックのかけらもありませんね(笑)

そんなわたしたちですが
“夫婦のデートの時間”って
とっても大事なんだな
と最近つくづく思います‼︎

やっぱり夫婦円満の秘訣は
「2人の時間をどう過ごすか」
が重要です★

外国人の夫婦って
おじいちゃんおばあちゃんになっても
仲良しな人が多いですよね!

日本人と何が違うのでしょうか?

今回は愛情表現の上手な外国から学ぶ
デートの効果についてご紹介します♪

外国人夫婦はラブラブが多い?


外国の映画やドラマなど見てると
結婚後もラブラブな人多いと思いませんか?

子供がいる前でも普通にキスしたり
“いってらっしゃい”のキスも当たり前。

日本の家庭だとぶっちゃけ
普通じゃないですよね(笑)
新婚当時はラブラブかもしれないけど
子供が生まれ、さらに子供が成長すると
だんだんとそうゆう機会は
なくなってくるものです。

なぜ外国人は
いつまでもラブラブなのでしょうか?

デートするのは当たり前!

外国人夫婦は“夫婦の時間”と
とても大事にしています!

子供をベビーシッターに預けてまで
2人の時間を大切にしているのです‼︎

日本でベビーシッターを利用するときは
「仕事の為」「親の通院」など
忙しい時に利用するイメージの方が
がきっと多いですよね!

むしろ、デートの為に
子供を預けるのはちょっと
罪悪感を感じてしまう方のほうが
多いのではないでしょうか?

しかし外国では
週末はデートをしたり
記念日にはディナーに行ったり
子供を預けて夫婦の時間を過ごすのが
一般的なんです♪

外国の愛情表現

外国人夫婦にとって
ハグしたりキスする事は当たり前!

日常の中でも
「愛してる」って言葉が
普通に言えるのは
ステキなことですよね★

外国人は普段からこのような
スキンシップをとっているから
いつまでも恋人のように
ラブラブなんですね♪

最近旦那さんに
「好き」って言われたり
言った事ありますか?

日本人はこのような愛情表現が
苦手ですよね〜(笑)

「好き」や「愛してる」なんて
恥ずかしくて言えないし
言われても「え⁈なに急に気持ち悪い‼︎」
って思う方が多いと思いますが
みなさんはどうですか?(笑)

ですが“気持ちを言葉にする”って事は
とても大事な事なんです!

「ありがとう」
「いつもお疲れ様」
「助かってるよ」

これも全て愛情表現
夫婦円満な家庭は普段から
感謝の言葉を伝えている人たちが
多いです‼︎

これなら日本人でも
無理なくマネできますね♪

デートがもたらす効果!


では“デート”をする事によって
どんな効果があるのでしょうか?

①会話がはずむ

子供がいると2人で
ゆっくり会話する機会が
ない場合もあります!

パパは帰りが遅いし
ママは子供と一緒に寝落ちしたり…

でも、きちんと2人の時間を作ると
話す時間がたくさんあります!

子供の成長の話や、
出会った時の話、付き合ってた頃に
行った場所の話など
昔みたいにケラケラ笑いながら
時間を過ごせます♪

②明日も頑張ろう‼︎ってなる

2人の時間といっても
話題はやっぱり子供中心(笑)

「水族館に行きたいって行ってたよ!」
「誕生日はココに連れてこう!」
「今度みんなで美味しいもん食べに行こう!」

などなど
小さいけれど、目標が決まり
それに向けて節約したり(笑)
計画立てたりしていると
“明日も頑張ろう!”ってお互い
ワクワクした気持ちになります!

③“男”と“女”になれる

これはきっと1番大事(笑)
いわゆるスキンシップです‼︎
子供がいない時じゃないと
ママは“女”に戻れません!

正直スキンシップがないと
セックスレスの原因になります!

セックスレスはだんだんと
心も離れてしまう可能性があります

夫婦にとってセックスは
とても大事な時間。
ある家庭とない家庭とでは
ぶっちゃけ離婚率にも影響します‼︎

子供が生まれるとなかなか
乗り気になれない女性も多く、
断り続けて早3年…
「夫は浮気をしていました」
というケースも実際聞きます‼︎

夫婦のスキンシップがなくなると
互いの気持ちも分からなくなり
家庭が円満にいかず
それは子供にとっても
悪い影響になってしまう場合もあります‼︎

その為にも“夫婦の時間”は
定期的にあるべきなんです♪

経験者は語る


私たちも実は試練を乗り越えて
結婚9年目に突入しました!

まさに“夫婦の時間”が
全く無かったのです!

まず夫は帰りが遅く、
仕事をしていた私は子供と一緒に
寝てしまっていました!

子供が早く寝て
夫が早く帰ってきても
私は友達とLINEばかりしてたり
テレビに夢中になったり
夫はスマホばっかいじったり…

会話なんて
「ご飯食べるー?」
「お風呂追い炊きするー?」
「ティッシュ取って」
とかその程度でした(ヒドイ笑)

子供が生まれるとやっぱり
私は夫を拒否するようになり
スキンシップなんて無‼︎

いつの間にか夫も求めてこなくなり
会話もなかなかない状態。

そうなってくると私たちは
お互いの考えが分からなくなり
意見がぶつかる事が増えました

最終的にはお互いの口から
“離婚”
という言葉が出るようになりました。

冷却期間を経て私たちは
何度も話し合い
離婚せずに今に至ります!
そして第二子にも恵まれました♪

学んだ事

改めて“夫婦の時間”は
大切なんだなと思いました!

外でデート出来なくても
おうちでデートのように
2人の時間を必ず作るように
しています♪

そしてたくさん話す!
今は夫が帰ってきたら
なるべくスマホはいじらないように
しています‼︎(笑)

今日の子供たちの様子や
学校行事のこと
次の休みは何をするなど
たくさん話すようにしています♪

スキンシップはやっぱり
乗り気じゃないけど…
いつまでも拒否してばかりでは
前と同じになってしまう‼︎
と思い、2人で話し合って
きちんと予定を立てるようにしました‼︎

やっぱり夫婦円満だと
家庭も笑顔になります♪

まとめ


夫婦が仲良い事は子供にとっても良い影響です♪もちろん一緒に暮らしていればぶつかることも出てきますが、大事なのは話し合う事と“忍耐”(笑)
たまには「はいはい」という気持ちで旦那の好きにさせときましょう(笑)そうすればきっと上手くいくはず♪