スキルアップ

【FX初心者必見】あなたはどっち?手を出していい人ダメな人とその理由

こんにちは!WebライターのYUTAKAです。

私は大学生の頃から株など投資をしていた
のですがFXにも挑戦した経験があるんです!

FXは24時間相場が開いているので、ついつい
気になって見てしまうんですよね。

それに最近はスマホで取引もできるので、
気分はワールドワイドな投資家です(笑)

そんな私の経験を踏まえてFXに手を出して
いい人とダメな人をご紹介していきたいと
思います。

そもそもFXとは

FXってご存知の方も多いと思いますが
Foreign eXchangeの略で為替取引の
ことです。

正式には「外国為替証拠金取引」といいます。
また、株のようにまとまったお金がいらない
のも魅力的ですよね。

冒頭でもお伝えしたように、世界中の
取引所が開いているので

ほぼ24時間取引できるのもサラリーマン
にとっては大きなポイントですね!

利益が出るのは円高?円安?

海外旅行へ行ったことのある人はわかる
と思いますが、旅行へ行く前に円高で
旅行後に円安になったときに

「お!お金が増えてる」

といった経験はないでしょうか?

基本的にFXで利益が出るのは円の価値が
安くなった(円安)ときです。

100円で買えてたものが110円になれば
円の価値が下がった=円安になった

と考えられるのです。

FX取引に向いている人、向いていない人

向いている人は

資産形成として考えている人

FXはそんな手軽さが受けてサラリーマンや
主婦、学生にまでも人気になりました。

一方で損をしてしまう方もいるのも事実です。
FXは、株と違って「ストップ安」というのが
ありません。

ストップ安とは、東京証券取引所で大きな相場
変動があった際に株価が下げ止まる制度です。

しかしFXにはストップ安などありませんので
果てしなく下がることもあります。

FXも金融商品の1つですので資産形成を目指した
取引が必要となります。

ちなみに、私が学生の頃にFX投資家に元気になる
ようなニュースもありました。

主婦がFXで1億円も利益が出た!というニュース
です。すごいですよね。

やり方によっては多くの利益を手にすることも
可能なんですよね。もちろん資産運用として着実
に投資している人もいるのも事実です。

ただ、この主婦は税金を納めなかったことから
脱税で逮捕されていましたが(笑)

低レバレッジで運用している人

FXのいいところは、運用資金が少なくて済む
ところですね。

しかし、
元手が少なくて済む=本来必要とする
資金に圧力
をかけて取引している

ということです。

ん?どういうこと?ってなりますよね。

たとえば、本来100万円を必要としている取引
を1万円で取引できたりするんです!これを
レバレッジをかけるなんて言ったりします。

そして、儲かったら100万円分の取引の利益が
もらえるわけです。
逆も同じです。

1万円の取引なのに10万円の損!なんてこと
もよくある話です。

低レバレッジの運用とは、ほぼレバレッジを
かけない運用をする人です。

もし100万円を100万円のまま運用していれば
先ほどと同じ10万円の損をしてもせいぜい10%
ぐらいで済みますよね。

よほどのことがない限り100万円以上損はしにくい
ということです。

有事の際も楽しめる人

いくら低レバレッジとはいえ、世界中の人の思惑で
為替が動くわけですから、時には損をすることもある
でしょう。

それでも楽しんで投資をしている人は、マーケット全体
を見渡して余裕があるので勉強したり対策を打つことで
リカバリーの可能性は高い傾向にあります。

向いていない人は

バクチ感覚で投資する人

FXは、レバレッジを効かせて取引をすることができる
金融商品ですのでうまくいけば資産を何倍も何十倍にも
増やせるのです。

ただし、高いレバレッジで勝ち続けるのはプロでも本当
に難しくみんながみんな勝てるとは限りません。

高いレバレッジに規制は入ったものの自分に合った
リスクで取引しましょう。

リスクの高い通貨で取引する人

FXには様々な通貨があります。メジャーな通貨では
米ドルをはじめ、ユーロ、豪ドル(オーストラリアドル)
NZドル(ニュージーランドドル)など各国によって通貨

のリスクや値動きは違います。

メジャーな通貨ではスプレッド(利益出るまでの価格差)
が狭く利益が出やすいですが、リスクの高い通貨になる
と値動きも大きいですがスプレッドも広いのでリスク管理

も大変です。

他人まかせなど思考停止の人

FXに限らずそうですが、初めての人の中には思考停止
の人がいます。

「インフルエンサーが〇〇を買っていたから」

「自動売買ツールで自動的に利益が出るから」

といった話を散見します。

新聞やインフルエンサーが発した情報を耳にしたときには
時すでに遅しの可能性が高いです。
相場に対してあなた自身が判断する方が賢明です。

たしかに、FXは色んな情報が渦巻いているので初心者
の方には方向性を見出し辛いので難しい局面もあります
がインフルエンサーが成功しているからといって

初心者も成功するとは限らないです。
また、FXには自動売買ツールを販売してくる人もいます。

高額な自動売買ツールを買えば、数回の取引で元がとれる
と謳っていますが多くのものは怪しいです。

自動売買ツールは金融庁の認可を受けた証券会社やFX
会社であれば無料のものが多いので、そちらを利用しましょう。

まとめ

今回はFXでしたが、いかがでしたか?

FXは取引の自由度が高く、手軽に取引ができるので魅力的
ですが一歩間違えば多くの損を出し兼ねません。

自分はどのタイプなのか、しっかりとわきまえた上で取引する
ように心がけましょう。