保育士・幼稚園の先生

園長先生&主任先生へ】上層部の先生に絶対的に必要なスキル〇〇力とは?!

こんばんは!ちーちゃんです♪

今日は、上層部の先生に向けてのメッセージをお届けします♪

運営側に回る立場の上層部に必要なスキルって何だと思いますか?

みんなを引っ張る力?
リーダーシップ力?
頭の回転の速さ?
仕事の速さ?

全てNOです。

上層部のリーダーの方に必要な力は

 

 

【傾聴力】です。

 

 

 

先生たち一人一人と、
目を見て会話をしているでしょうか?

先生たちのこと、先生たちのプライベートなことをどれだけ知っているでしょうか?

 

知らない?聞いても話してくれない?

とするなら、あなたは完全にコミュケーション不足です。
人は信頼できる人のことは、必ず聞こうとします。

聞いても話してもらえないとするならば、あなたのことをまだ信用できてないんです。
仕事のことは答えるけど、プライベートなことは話してもらえないのなら、
そういうコミュケーションの取り方をとってしまっているんです。

「園長先生になんて絶対話し聞いて欲しくない!」なんて言われてませんか?

「最近の若い子は、、」とか
「何で仕事できないんだ!」とか言ってませんよね?!

先生たちが仕事が出来ないのなら、それは、
仕事が出来るようにする役目があなた。

 

傾聴することによって、コミュケーションが多くなるにつれ、

「いつでも話を聞いてくれる」「私のことを見ていてくれる」
と思ってくれることができたら、

信頼関係が生まれ

仕事がかなりスムーズになるんです。

コミュケーションが取れていたら、
報連相がしっかり出来ているので、
何か問題が勃発しても、スムーズにことが運びますし、
そもそもトラブルさえも防ぐことができます。
チーム力が上がれば、仕事の生産性も上がり、あなたの休みも充実します。
休みの日に保護者に頭を下げることも無くなります。

トラブルが起きた後では遅いんです。
目の前の事務作業で追われているより
事前対応しておくべき最優先事項は、先生たちとのコミュケーションです。

 

最近、先生たちとの人間関係が上手くいっていないなぁ、、仕事が上手くいっていないという方は、一方的に話すのはもうやめて、話を聞いてあげましょう。

休みはどっか行くの?
ちゃんと朝ごはん食べてきた?

とか、何でもいいです。

 

大事なのは傾聴力

傾聴力を高めて、信頼残高をためて、仕事の生産性をあげて
上層部の先生も休みは思いっきり遊ぶ(笑)そうしていってくださいね♪

 

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!